■グランキャナル

 パリの古い街並みなどを描き続け、
 フランスで最もよく知られる日本人画家の一人
 荻須高徳画伯の作品を、版画をお楽しみいただける
 一枚です。
 
 在庫限り。
 再入荷の予定はございません。

■荻須高徳

 1901 愛知県中島郡(現・稲沢市)に生まれる
 1921 川端画学校に学ぶ 藤島武二に師事
 1922 東京美術学校西洋画科に入学
 1927 同校卒業 渡仏
 1928 サロン・ドートンヌに初入選
 1940 帰国
 1948 戦後は初めて日本人画家として再渡仏
 1956 レジオン・ドヌール勲章授賞
 1972 勲三等旭日章授賞 中日文化賞受賞
 1974 パリ市よりメダイユ・ド・ヴェルメイユ授与
 1981 文化功労賞顕賞
 1982 フランス国立造幣局が荻須高徳のメダイユを発行
 1986 逝去 享年85歳 文化勲章受章


作 者 荻須高徳
題 名 グランキャナル
技 法 リトグラフ(石版画)
落 款 本人サイン
限定部数 112/250
画面の寸法 38.0×45.5cm
額縁の外寸法 63.1×70.6cm
額縁の仕様 ゴールド色版画額縁
裏面に壁掛け用金具・ひも
額縁の窓 アクリル
マット 紙マット
状 態 【 中 古 】良 好
額縁は新品に交換済みで、
とてもきれいな状態です。
差し箱(黄袋付き)



贅沢品 荻須高徳『グランキャナル』リトグラフ(石版画)【中古】-石版画(リトグラフ)